DILA ディラ国際語学アカデミー

四ツ谷駅徒歩3分

0332642131

DILAの語学教育コラム

VOL.16

トライしてますか?-①

2021.6.28

もう●十年前の話になりますが、英語が超苦手だった私が、初めてのオーストラリアの短期留学で、3日かかって無料で乗馬体験をした話です。 
 
私は英語が苦手という以前に、アルファベットを泣きながら覚えた過去があるほど苦手意識が強かったんです。 
 
そんな私が、一念発起して英会話を習い始めると、初めて習った先生に発音を褒められたことで、英会話がとても楽しくなったという単純明快な経緯があります。 
(習う先生って大事ですね。
 
しばらくして、冬休みを利用しオーストラリアへ一週間強の短期留学に行ってみることにしました。場所はゴールドコースト。まだまだ堂々と英語が話せるとは間違っても言える状態ではありませんでしたが、経験が大事!とばかりに、一人決意を固めました。 


 
一週間強という短い期間だったこともあり、プライベートレッスンを受けることに。午前中にレッスンを受け、午後は確かフリーだったと思います。 
 
その中で実際に先生と街に出てお店の人と会話の練習をするというレッスンがありました。 

ストリートに出ている観光案内所に行って、自分のトライしてみたいアクティビティについて聞いてみるといった内容でした。 
 
先生が横に付いてくれているとは言え、まだたどたどしくしか話せない私はかなり緊張していました。しかし、その観光案内所で目についたアクティビティが、そう!乗馬だったんです。 
 
一気に私の好奇心が乗馬に向かい、なんとその場で実際に乗馬の申し込みをしてしまいましたゴールドコーストのきれいな海を目の前に、私の心が向かった先は山。笑。 

 

レッスンの一貫で会話の練習が出来れば良かったので、もちろん実際に申し込む必要はなく、先生はかなり驚き、「本当に申し込むの?!本当に?!」と何度か確認されました。笑。 
 
そして実際にお金も支払い、次の日の午後に乗馬体験をすることになりました。 

 

しかしそこからです。。。 

 

次の日、学校に行ってレッスンを受けていると、昨日の観光案内所から学校宛てに連絡が入りました。 

(確かその頃は海外で使える携帯電話を持っていなかったと記憶しています。) 

 

「申し訳ないが、乗馬体験日を一日ずらしてくれないか」という内容でした。 

 

特に決めた予定も無かったのでOKし、その日の午後はすぐ目の前にあるビーチに行ったり、ショッピングをして遊びました。(それにしてもゴールドコーストの海はきれいでした。)  

 

次の日の午後、ピックアップしてくれるという約束の場所で時間通りに待っていました。 

 

しかしいくら待っても迎えが来ません。時間と場所は間違いないはずだし、どうしたんだろう。。。。 

もうちょっと待ってみようかな。。。 

しばらくそこで待っていましたが、やはり誰もやってきません。。。 

 

 

 

さて、この後どうやって私は無料で乗馬体験をしたでしょうか? 

少し長くなってしまったので、続きは次回。少々お待ちくださいね。 

投稿者:

スタッフK

タグ: