DILA ディラ国際語学アカデミー

四ツ谷駅徒歩3分

0332642131

DILAの語学教育コラム

VOL.1

教育には答えがない。だから難しい、だけど面白い!①

DILA理事長の佐藤 桂でございます。

弊社は1988年の設立以来、長きにわたり多くの受講生、企業などの法人の皆様にご愛顧いただき、今年の6月に30年の節目を迎えることができました。これまで支えてくださいました皆様に深く御礼申し上げる次第です。

一つ言うことを許されるのであれば、英語のみならず現地語の習得の重要性を認識し、日々の1件1件のレッスンに講師とともに愚直に向き合い、積み重ねてきた結果だと自負しております。これからも外国語教育を通じて、ますます社会に貢献するべく尽力してまいる所存でございます。

さて、これから「DILAの語学教育コラム」と題して、DILAの外国語教育への思い、外国語教育に関する情報、スタッフ・講師の休日日記?などを定期的に発信していきたいと思っております。

まず、初回は「教育って面白い!」。 弊社DILAおよび私自身がどのような思いで外国語教育に向き合っているか、書かせていただきますね。思うがままに書きますので、くどくなってしまうかもしれませんがご容赦ください。これがDILAという外国語学校の基本となりますので、その熱意だけでも感じていただければ嬉しく思います。

弊社DILAには、教育が大好きな、外国語が大好きな講師・スタッフがそろっています。

そういう自分も、教育・外国語とも大好きです。自分がもっと有能、多才で、外国語を操ることができ、教えることができたら、どんなに幸せであろうと思うことがよくあります。

教えることができない代わりに、教えている講師陣をサポートし、クラスのコーディネーションを行い、その講師を通して、受講生の状況を把握させていただき、ご満足・上達いただいていればこの上なく嬉しくなり、その逆であれば何とかしてあげなくてはと、講師とともに常に一喜一憂しながら経営にあたっています。

すべてが上手くいき、何も問題なくご満足・上達いただけることが理想であり、非常に喜ばしいことです。常にそうありたいですが、そうはいかず、何をやっても上手くいかないときは本当に大変です。

でも、試行錯誤しながら改善を続け、最終的に苦しまれていた受講生や講師が目的を達成した時の目の輝きを見ると、お金では買えない喜びを感じます。 だから、教育は面白く、止められないんだと思います。(次回につづく)

投稿者:

佐藤 桂